スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

はじめまして 

はじめまして。Natsukiと申します。
いよいよ今日からコロンビアビジネススクール(CBS)のオリエンテーションがはじまります。
どんな出会いがあるのか、どんな知的刺激があるのか、わくわくしています。
これから1年半、CBSで学んだことを次の3つの観点からまとめていこうと思います。

まず、米国ビジネススクールを目指す方々への情報提供という観点。CBSに限らないと思いますが、一昔前に比べて日本人のMBA学生が減っているそうです。実際、CBSの自分が入学するJ-termプログラムでも、アジアと言えば中国と韓国が非常に多い一方、日本人は少ないようです。中国経済の台頭と、日本経済の長期的な停滞を反映しているのかもしれませんが、日本が正当に評価されていないようにも思います。受験される方々のWhy MBA? (Why CBS?)のエッセイのヒントにとして役立つことで、より多くの日本人がすぐれたMBAプログラムに入学することに貢献できれば非常にうれしいです。

次に、自分の考えの整理という観点。自分のCBSでのフォーカスは、リーダーシップや国際ビジネス戦略論にしたいと思っていますが、こうしたソフトスキルは何をTakeawayするかが重要だと思います。多くを得るために、自分が考えたことやクラスメートの素晴らしいポイントをまとめていきたいと思います。また、みなさんのコメントもぜひ頂ければうれしいです。

そして最後に、先述の二つの観点とも関連しますが、官僚というキャリアとの関連性の観点。自分はPre-MBAのキャリアとして中央省庁で5年間働いてきました。今回人事院から派遣されてMBAを学び、帰国後さらに中央省庁で働くことで日本・世界経済に貢献していきたいと考えています。だから、より多くの日本人が世界で活躍するきっかけとなるMBA取得をサポートしたいですし、官僚という特殊なキャリアに役立てるためにtakeawayを十分反芻する必要があるようにも思います。

では、できるだけ頻繁に更新しようと思っていますので、どうぞよろしくおつきあいください。

スポンサーサイト

[ 2008/01/06 14:21 ] オリエンテーション | TB(0) | CM(2)
はじめまして。Natsukiさんのブログを楽しく読ませて頂いているhonda(26)と申します。

私自身、企業の財務部門で働いていること、またw.バフェットを初めとしたコロンビア大出身の方にかなり影響を受けていることもあり、以前からファイナンスに強いイメージのCBSに関心を持っておりました。ですので、Natsukiさんのブログを今回見つけることができ、とても幸せに感じております。

お忙しいかと思いますが、準備期間や講義を含めたCBSの実像についてブログを通じて、お教え頂けると大変幸いに存じます。

日本より寒いかと思いますが、お体に気をつけて頑張って下さいね。それでは、今後ともよろしくお願い致します。

[ 2008/01/20 22:41 ] honda [ 編集 ]
hondaさん、コメントどうもありがとうございます。
私もせっかくコロンビアにいるわけですから、ファイナンスについても学びたいと思っています。今期はコアのCorporate Financeと選択のCaptal Market & Investmentをとりますし、課外活動でもPEやIB等の業界系クラブにも顔を出して見聞を広めたいと思います。

あと、ご存じかもしれませんが、私がよく見るブログをご紹介しておきます。では、今後ともよろしくお願いします。
http://wallstny.exblog.jp/
[ 2008/01/22 11:28 ] natsuki [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

natsuki

Author:natsuki
コロンビアMBAに2008年1月から留学しています。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログ内検索
FC2カウンター
ブログランキング
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。