スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

幸せの公式その3(Hについて) 

まず、Hについて。HとはEnduring Level of Happiness、恒久的な幸せのレベルを意味します。イメージとしては、さまざまな出来事によってその時々の幸せは上下するけど、いずれはある一定の幸せレベルに戻ってくるように人間は出来ていて、その時の一定のレベルを指すもの、ということです。

一卵性双生児と二卵性双生児の比較研究(遺伝的要素と環境的要素の幸せへの影響度合い)によると、Hに影響を与える要素の50%は遺伝的に決まっていると報告されています。他方、こうした遺伝的に決まっている要素でも身体的な要素のように変えがたいものもあれば、ポジティブ思考のように努力次第で改善できる要素もあります。

このように考えると、Hを構成する3要素S、C、Vは、基本的に長期にわたってその人の幸せが収斂する水準を決定するものを要素分解したものです。
具体的には、
Sは先天的に与えられたベースの水準であり、短期的な幸不幸が収斂することを示すもの。
Cは金銭的・社会的な成功など、達成されることで幸せの水準を上げるもの。
VはCの達成の過程を楽しむことで幸せの水準を上げること。
ということになります。

では、続いてこのS・C・Vの3要素をより詳細に検討していきます。
スポンサーサイト

[ 2008/05/28 12:31 ] 授業 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

natsuki

Author:natsuki
コロンビアMBAに2008年1月から留学しています。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
FC2カウンター
ブログランキング
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。